現在人気継続中のジャニーズグループ「
グループ独自の番組「嵐にしやがれ」を持つなど、
本当にその人気は計り知れないですね。

その嵐をまとめるのはリーダーの大野智さん。
でも、あまりリーダーって感じはしなく、
仕切っているというよりか見守っているって感じがしますね。
それだけグループとしてしっかりしているのでしょう。

さて、そんな大野智さんですがダンスレベルが凄まじい
ということが評判になっています。
しかし、それを公に出すことは少ないだとか・・・。
上手いのに本気を出さないのは一体何故なのでしょうか?


大野智のプロフィール


本名:大野 智(おおの さとし)

生年月日:1980年11月26日

出身地:東京都

血液型:166cm

趣味:釣り

出演作品:ドラマ「魔王」「怪物くん」など

嵐・大野智のダンスのレベル!!上手いのに本気を出さない理由は?

 

嵐のリーダーを務めるだけあって、大野智さんのダンス及び歌唱力
グループ内でずば抜けているというのは有名な話です。

こちらがそのダンスの動画ですね、

最初のダンスは気にしたら負けです(;´∀`)

後半の方のダンスはキレが凄くてレベルが高いですね!!
ここまで上手いとソロでも大人気でしょうね。

素人目線でも上手いというのがはっきり分かりますが
ダンス専門家の人々からも絶賛の嵐を受けています。

かの有名なマイケルジャクソンの振り付け師にも
高く評価されたこともあるようですね。
また本人は24時間テレビでマイケルジャクソンのダンス
披露したこともあります。
流石に難易度の高いダンスだけあってかなり苦戦したそうですが・・・

 

しかし、大野智さんは普段嵐として活動している時は、
このように本気のダンスを披露することは少ないとのこと。

ここまでレベルが高いのにも関わらず、
普段は本気で踊らないのは一体何故なのか?

その答えは非常に単純なもので、
他の4人のメンバーに合わせるために敢えて本気を出さないそうです。

グループでのパフォーマンスなので、一人だけダンスが上手いと
逆に全体のレベルが低く見えてしまうのでこれは仕方ない話ですね。
ダンスの先生からもそうするようにと指示を受けているとのこと。

他の嵐のメンバーも決して下手ではなくむしろ上手いのですが
大野智さんが上手すぎるんですよね。

またに関しても同じようなことになっており、
大野智さんの声量及び歌唱力が他メンバーより抜きん出ているため
本気を出す機会が少ないだとか。

グループでの活動なので仕方ないですが、少し勿体ない気はしますね。
ソロなどでは是非とも本気のダンス、歌を披露して欲しいです。

スポンサードリンク

楽曲「Face Down」の評価!ファンからまさかのブーイング!?

 

さてそんなハイスペックな大野智さんですが、
本人主演のドラマである「鍵のかかった部屋」の
主題歌「Face Down」があらぬ低評価を受けていることを知りました。

その理由は大野智さんのソロ部分が少ないこと
PVにダンスが収録されていなかったことが主な原因です。

大野智さんの主演ドラマの主題歌、ということだけあって
本人の活躍を期待したファンは多かった模様。
しかし、それをあっさりと裏切られたため、
一部のファンからは大ブーイングが出ているようですね。

高いレベルのダンスと歌唱力を持っているならば、
時々はそれを披露して欲しいですよね。

当時の「Face Down」なんかはまさに絶好の見せ場だったといえるでしょう。
にも関わらず、いつもと同じように
「手抜き」のダンスを踊ってしまっていてはまさに宝の持ち腐れです。
大野さん本人もスッキリしないでしょうし・・・。

常に全力を出すのは無理でしょうが、
時々でも本気のパフォーマンスを披露する機会を与えないと、
大野智さんのファンが減ってしまいそうで少し不安です。

スポンサードリンク

こちらもどうぞ!!

嵐が2014-2015の紅白で大ブーイング!?まさかの口パクか

AKBこじはるのじゃんけんが神レベルだと話題!!