87074_201105020378843001304304595c

現在、女優として活動中の奥山佳恵さん。奥山佳恵さんは2001年に現在の夫と結婚し、その翌年に長男を出産。更に2011年に次男を出産し、かわいい子供達に囲まれ順風満帆な人生を送っているかのように思えました。

しかし先日、奥山佳恵さんは番組内で次男ダウン症であるということを告白しました。

 

ダウン症について

 

ダウン症は色体の異常により生じる先天性の障害です。これにより通常の子供よりも発達が遅れることが多いとされています。

症状は軽度なものから重度のものまで幅広くあり、酷いものだと二十歳を超えても歩行がままならないだとか、精神年齢が2~3歳といったこともあります。また、ダウン症の子はにその特徴が出ることも多いです。

ダウン症をもった子供を産む確率は母体が高齢であるにつれて高まり、20歳では約1/1667の確率なのに対して、35歳では約1/378、45歳ではなんと約1/30となっています。

高齢になるにつれて、リスクが高まるのは明らかだと言えるでしょう。また奥山佳恵さんが次男を出産したのは37歳の時でした。

スポンサードリンク

奥山佳恵の次男「美良生(みらい)」くんについて

 

先日、番組「私の何がイケないの?SP」で奥山佳恵さんは、次男の美良生(みらい)くんがダウン症であることを発表しました。元々ブログで発表はしていましたが、TVでの告白は今回が始めてです。

美良生くんは現在3歳で、ようやく1人で歩けるようになっみたいですね。大体遅くても1歳半の頃には歩行できるとされてますので、確かに通常より成長が遅いようです。ですが、確実に成長していってるのが分かりますね。これからも頑張って成長していって欲しいです、

奥山佳恵さんは、美良生くんがダウン症だと知ったときは、やはり相当ショックだったみたいです。「自分には育てられる自信がない」と思い、世界の色が消えたと思ったとか。

しかし周りの人に支えられ、何とか美良生くんを育てるのを決意出来た模様。大変だとは思いますが、かわいいわが子の為なら、と今後も子育てを頑張っていって欲しいですね。

 

恐らくですが、美良生くんのダウン症はこまで重度なものではないかと思われます。たぶん軽度~中度程度のものかと。

まだ子供の段階なので何とも言えないですが、ひどい場合だと成人しても歩行さえ出来ない場合もあるので・・・。それに比べたら症状は軽度なものかと思います。

しかし、ダウン症の子供を育てる人生。そしてその子供の人生というものには様々な障壁が待ち受けているでしょう。普通の人の人生と比べると、どうしても大変になってくるかと思います。

人より成長が遅いから人一倍努力が必要になる場合もあるでしょう。また、時には人々に馬鹿にされたり、無視されたりすることもあるでしょう。自分も従兄弟が知的障害を持っているので、そのような苦境はよく分かります。ですがその子を育てると決めた以上、最後まで面倒を見てあげて欲しいです。

番組内で奥山佳恵さんは美良生くんのことをすごく可愛いがっていました。他の人に対しても「(美良生くんが)かわいいでしょ?」と言っていて、まさにいい意味で親バカって感じがしてとても微笑ましかったです。

その愛情を今後も忘れなければ、きっと幸せな人生を築けると思います。

スポンサードリンク

こちらもどうぞ!!

芦田愛菜がダウン症だった!?

前田敦子泥酔事件の包み隠された真実は!?