以前「プロフェッショナル 仕事の流儀」に出演していた
ガントリークレーン操縦士の上圷茂さん。

次回(2月23日)の放送に再出演するとのことで
現在話題に挙がっています。
なので今回はそれらについて調査して色々調べてきました。

上圷茂さんの経歴家族はどんなものなのか?
そもそもガントリークレーンとは何なのか?
早速追っていきましょう。


上圷茂のプロフィール


本名:上圷 茂(かみあくつ しげる)

生年月日:1966年6月25日

年齢:47歳(2015年2月現在)

出身地:神奈川県 相模原市

上圷茂の経歴!高校大学や家族は?

 

早速ガントリークレーン操縦士・上圷茂さんの経歴を見ていきましょう。

プロフィール欄に書いた通り、
上圷茂さんは1966年6月25日神奈川県相模原市で生まれました。
現在は横浜市で暮らしているようです。

高校は「 神奈川県立大沢高校」とのこと。(本人facebook情報)

大学に関しては一切情報が載ってなかったので分かりませんが、
facebookに出身高校が載ってたことを考えると、
大学には行かなかったのかもしれませんね

今でこそ大学が入るのが当たり前みたいな時代になっていますが、
昔はまだその風潮がなかったですからね。

そんな上圷茂さんですが、
現在は藤木企業株式会社でコンテナ事業部の技術副班長を務めており、
それと共にガントリークレーンの操縦士として活躍しているようです。

家族に関しての情報ははっきりとは分かりませんでしたが、
facebookのアカウントを見てみたら、
息子がいるということは分かりました。
つまり最低でも2人以上の子供がいるようです。

なので当然結婚もしているでしょうね。
まあ離婚しているって可能性も0ではありませんが・・・
また、息子はテニスをやっているとのこと。

スポンサードリンク

ガントリークレーンとは!?

 

そもそもガントリークレーンって何?
って人も多いかと思います。

ガントリークレーンはその名の通りクレーンの一種なので、
当然物を運ぶためのものです。
以前サラメシでも紹介されてました。

こんな感じの見た目で、
ガントリークレーンは船の荷物を陸に下ろすのに使われています。
なので、港岸に設置されているんですね。

こんな感じ運んでいます。
ちょっと楽しそう・・・、
ですがそれ以上に操縦士が大変そうですね。。

ガントリークレーンの操縦士は高所恐怖症の人は無理、
って言われている理由がよくわかりました。

因みにガントリークレーンの操縦士になる為には、
クレーン・デリック運転士免許と呼ばれる国家資格が必要。
実技と学科の試験、及びに技能研修をこなさなくてはいけません。

 


ガントリークレーン操縦士の年収は?

 

単純作業系の仕事というと、
あまり年収は高くないイメージがありますが、
ガントリークレーン操縦士はかなり優遇されているようで、
大体年収500万弱が平均だと言われています。

やはり高所で危険を伴うからでしょうかね。
かなり揺れるみたいですし、事故も少なくないようですね。

上圷茂さんの場合は番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」で
紹介されているだけあって腕は確かなものですし、
コンテナ事業部の副班長も勤めているのでもっと待遇はいいでしょうね。
年収1000万くらいあるのではないでしょうか。

以上がガントリークレーン操縦士・上圷茂さんの紹介でした。
次回のプロフェッショナルは見逃せないですね。

スポンサードリンク

こちらもどうぞ!!

セゾンファクトリー社長・齋藤峰彰の経歴・家族・年収!!

パティシエ・徳永純司の驚くべき腕前!!高校大学は?